読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここがあのHarvestのブログね・・・

エロゲとかアニメとかギャルゲとか主に感想を書いているところ

CHAOS;HEAD(カオスヘッド) アニメ版 雑感想

カオスチャイルドがアニメ化されると聞いて、冬休みの間アニメ版カオスヘッドを見たので軽くですが(雑に)感想を。 なんで雑って付けるかって言えば見てから時間が少し経ってしまったので細かいところが言えないため。

世間一般で「アニメ版カオヘは微妙」と聞いていましたが、それほど?と思う反面「うーん・・・確かにまあ・・・」と思う気持ちが半々な感じですね・・・。

「アニメ版カオヘは微妙」というのは、やはりアニメ「科学シリーズ」3部作とその原作との比較があるのではないかと思うのです。 フォロワーさんのお話でも「アニメ版シュタゲが完璧すぎる」という話を見ますし、アニメ同士でもシリーズ作品で相互比較されるというのは避けられないお話と思われます。 さらに、原作との比較もあるでしょう。 


「それほど?」と思ったのは、ささきむつみさんの絵や中盤の展開です。 メモリーズオフ1&2のキャラデザを務めたささきむつみさんのキャラデザが動くとやはり可愛らしいです。ギャルゲアニメならまず絵が最重要ですし。
序盤はタクのキャラに慣れるまでが大変な部分がありますし(それが魅力とも言えるが)、終盤は盛り上がりに欠ける感じがしました。 中盤が「ディソード」というワードやタクの過去に関わった人が死んだりと、「なんかオラハラハラすっぞ!」という展開でしたのでそれほど?と思ったわけです。 もちろん「終わりよければすべてよし」の真逆なのでいいとは決して言えないのですが・・・


その他のマイナス点ですが、七海ちゃんをもっとミタカッタ・・・・という七海ちゃんファンの戯言と、「将軍(本物のニシジョウタクミ)」とタクの関係です。 「妄想を現実に」コレ自体は世界観や本編中での解説で理解したのですが、タクは本物のタクミが亡くなってもそのまま存在できるのがどうにも「理解は出来ても納得はできない」という感じでして。 まあ、そこらへんは原作をプレイして理解を深めたい所です。(いつやれるかわからないけど)

良かった点としては「七海ちゃん可愛かった」です。 あ、独特な世界観やキャラは科学シリーズの中でも一番好きですね。(カオヘ>ロボノ>シュタゲな感じで好きな感じです。)

評価:B

やはり、悪くない~普通辺りからは脱せないと思いますのでBです。