読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここがあのHarvestのブログね・・・

エロゲとかアニメとかギャルゲとか主に感想を書いているところ

PRETTY×CATION 感想

×CATIONシリーズ

×CATIONシリーズをやりたくなってしまい、お手頃価格だったPRETTY×CATIONをやってみることにしました。

いつも通り感想を書いておきたいと思います。 (詳細なネタバレなし版はその他感想へ)

ストーリー

なんてないも同然ですね・・・

プレイ順と攻略期間

希美→小町→咲良→レーチェ

シーン数は豊富でクリアまで3ヶ月ほどかかってます。

BGMと主題歌

BGMは良くもなく悪くもなく・・・まあ普通ですね。 

OPは最高ですね・・・

EDは普通ですね。


演出とシステム

射精音ON・OFFなど細かい設定が用意されていて快適です。

ウォーキングトークやラブリーコールはこのシリーズならではじゃないでしょうか。結構良いシステムです。

ただ、アペンドに本編で設定したショートカットとかが使えず、標準設定のみというのはやめて欲しい所。 それだったら結局標準に慣れておくほうがいいに決まってます。

シナリオについて

ストーリー部分でも触れましたが、あってないようなものです。しかし、エッチに至るまでの過程や話がないのとか「なんでそれでエッチする流れになるの?」ってのもあり・・・ そこは気を使って欲しかったところです。

例えば「こんな状態で二人で何もしていられない訳はなく・・・」でエッチシーン突入という感じ。 そこへ至る過程が重要だと思うんですが、だいたいそこが不足してます。


キャラクター

朝霧 希美(CV花澤さくら

エッチシーンで若干のSっ気を出したきたのは中々よかった。 「若干」でしたけどね。

お店の障害者用(授乳室?)トイレで声だして喘いだり(当社比で声は抑え気味)、プールに行って更衣室(ロッカー?)でエッチし始めてガンガン喘いで「バレちゃうよ」は正直笑った。

まあ、家のベランダでフェラしたり、”学校で”我慢できずに足コキからの挿入したりするやつらだから仕方ないね。(松岡先生。教室汚したのこいつです)

ただ、とってもエロいのは確かです。最後の騎乗位はとってもよかったですね・・・ 

想像していたイチャラブ部分やニーソ履いたままってのがなくて・・・それが一番残念でした。 

隠れオタにしては外でゲームしたり、変装もせず漫画買いに行ったりとか少しおかしい行動もあるが、エッチに比べればまあ些細ですね。

この隠れオタ設定いったかなぁ・・・下手なパロが一番鼻についた√でした。


薬王寺小町(CV:鈴谷まや)

教師なのに図書室でパイズリしたりしてもう意味わかんねぇな・・・(マジレス

まあ、エロゲだしそこはいいとしても、広い家に住んでる生徒が狭い家に居る教師と同棲とか逆じゃないのか・・・? 

そもそも、見つかるリスクを考えれば在学中からそんなことするの教師生命危険に晒してない・・・?

あなた旅館の仕事より教師を選んだわけなんだよね・・・?


そして、キャンプでテントの中でエッチとかあんな声出してて他にバレてないわけがwww


あと、ヒロインの中で一番喘ぎがうるさかった・・・


一番ツッコミが必要だった√だったと今では思います。

胸デカすぎるのも考えものです・・・ね。

朝霧咲良 (CV:彩音まこ)

今考えると一番まともで可愛かったと思いますね。

まあ、相変わらず突っ込みどころはあるものの、映画館や家で映画見てるシーンは他より安心できた。(√Bの映画館でフェラは微妙だが)

エレクトリーチカ・サプサン 通称レーチェ (CV:藤乃理香

ロシアンガール。つくだにパンのようなクレイジーな食生活習慣を身につけたヒロインですね。

両親絡みのストーリーはうざいながらも一応まともでした。

この中ではまともなんで逆にいうことはないです。

エッチシーン

もっとこう・・・構図が・・・うーん。 せっかく、それぞれの服装に差別化してあってかわいい(のも少しは)あるのに、上半身しか見えない構図ばかりで不満でした。


その他感想

イチャラブエッチゲーかと思っていたけど、エッチゲーだった。

エッチしないイチャラブシーンが皆無です。 「こいつら性欲しかねぇのか!?」ってくらい二人になったら場所構わずやってます。

他のラブリケとかもそんな感じなんですかねぇ・・・ アペンド含めシーン数が豊富なのはとてもいいことなんですが・・・


まとめ

抜きゲーとして考えると余計なものが挟まっており、イチャラブゲーと考えると求め合うシーンばかりと期待していたものとは違うものでした。

ラブリケ2とかやって比較してみたいですね・・・



評価:B

エロゲ入門としてなら十分。全くもって使えないものでもない。しかし、エロシーンの導入と全体的なシナリオは中身がなくいいものとはいえないため。

バルドスカイゼロ2 マレル√感想

バルドスカイゼロ2

色々ありましたが、マレルルートも全て終わったので感想を。

同じように端的に言ってしまえば・・・言ってしまえば・・・「設定は面白いが、それを演出するテキストがつまらなかった」という感じです。

続きを読む

バルドスカイゼロ2 シゼル√感想

バルドスカイゼロ2

さて、バルドスカイゼロ2をやり終えたので感想を。


端的に言ってしまえば「面白い気はしたけど、やはりエロゲである以上・・・」という感じであろうか。

続きを読む

帰宅部活動記録感想

アニメ感想

WA5に取り掛かれないため最近はアニメを一気見しています。

さて、いつ届くかわからないこの状況ではできるだけ長いアニメは見たくありません。 とは言ってもスクライド帰宅部活動記録の3クール見る時間と日にちをかけてもやってこないので徒労になったわけですが・・・

話がそれたので元に戻して感想を。

フォロワーさんから「GJ部・人生」に近い空気感と教えてもらったので人生民としては見ないといけないと思い視聴しました。

率直に言うと「とても面白かった」です。 

確かに空気感は先の2つに近いです。 しかし、ギャグのキレ具合はこれが一番高いです。 確かに1話とかは正直言って面白いとはいえません。 そりゃあもう視聴それで打ち切られても仕方ないだろってほどに。

でも、4話辺りから加速していき7話8話辺りではもうこの作品のことを間違いなく見直して「面白い」と思っているはずです。 そりゃあもう腹が捩れるくらいには冴え渡っています。


ギャグのキレ具合はいいのは分かった。でも、声優の演技力は低かっただろ?

その通りです。私も最初は「いくらなんでも棒すぎじゃないのか。ニコ動版1話謎の実写パートはもっとひどいけど」と思っていました。 

しかし、中盤から上達したのかそれに慣れたのか気にならなくなってきます。 最終話では上達を感じることが出来るでしょう。



ギャグアニメというカテゴリのため多くを語ることは出来ません。 結局は掛け合いやネタの面白さに引っかかるかどうかなわけですし。

「声優の演技力が気になって仕方がない」という方以外はおすすめできるかと思います。 特に「人生」や「GJ部」を好きな方は好きになれる作品ではないかなと思います。

日常系アニメゆゆ式と同じ評価ですが、方向性が違います。 あちらはキャラの可愛さなどが主軸ですが、こちらはギャグに全振りです。

帰宅部活動記録 評価:B+

新世界より感想(アニメ版&漫画版)

アニメ感想 漫画感想

種田梨沙さんが歌っている1クール目主題歌「割れたリンゴ」を聞きすぎた結果「アニメを見てみるか」という気分になったので2日かけて見ました。

実は当時「何この面白くないアニメ。1話で見るのやめとこ」と思って視聴を打ち切ったアニメだったのですが、今思えば間違いだったなと思う程良作アニメでした。 でも、逆に「見なくて正解だったのかもしれない」とも思うアニメです。

以下感想を書いていきます。


追記:上の方にアニメ版、下の方に漫画版の感想を書いています。

続きを読む